アクセサリー材料と国内最大級の手芸専門店クラフトマックス 京都きもの市場 手作り市場あ〜てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

2006年04月16日

HP完成!そして・・・

先週末、ついに引越しをしました。
やっと荷物整理も落ち着き、生活環境が整ってきました。
日本刺繍のお教室もこれからは自宅で出来ます。
また、すぐお隣に安く借りられるきれいな施設があるので、生徒さんが増えたらそちらを借りてお教室をしたいな〜なんて、希望的展望も。
HPも稚拙ながら完成しました!
ぜひこちらをチェックして下さいね♪

http://www007.upp.so-net.ne.jp/fuka/

そこで、重要なお知らせです。
今後はこの「刺繍日和」をHPの日記コーナーに引き継ぐことになりました。
日記にはコメント・トラックバック等は出来ませんが、ご意見等ありましたら、掲示板の方にご記入下さいね。

早いもので、この「刺繍日和」を書き始めて、もう1年が経ちました。
お教室を開いたり、セミナーに参加したり、イベントで販売をしたり・・・振り返ってみれば充実した1年でありました。
今年度もまた新しい体制・土台作りに奔走する日々となりそうですが、前を向いて、しっかりとした土台を築いていきたいと思います。
初心を忘れないよう、このブログは残しておくつもりです。
最近はあまり更新もできませんでしたが、数多くの方に見ていただけたこと、本当にありがたく思っています。
今後とも、HPの方で見守っていただけますよう、よろしくお願いいたします。
posted by moca at 11:19| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

「手作り作品展」と自宅教室開講!

2/21(火)〜28(火)に、そごう川口店にて開かれる「趣味の手づくり作品フェスティバル」という催しに出店しました。

CIMG1989web.JPG

写真は私のコーナーの様子。
周りの皆さんに比べると商品数がまだ少ないです。
でもほとんどがこういったイベントの常連さん。
豊富な商品を箱につめて送ってきていました。

会場はお昼から午後3時ごろまでが一番お客様が多く、6時以降になるとお客様もまばら。
8日間、ずっと立ちはつらかったです。。
でもお客様や、出店者のみなさまから、貴重なご意見をたくさんいただくことができました。
自分で作ったものの評価を聞くことや、もっとこうしたら?というアドバイスをいただけるのは、こういう機会ならでは。
それが次の活動へのヒントや意欲につながります。
やはり半年に一度くらい、こういうイベントに参加できると良いですね。

話は変わりまして、今の住居をいよいよ引っ越すことになりました。
少し広い部屋になるので、自宅教室を開講することにしました。
開講時期は4月下旬頃。場所はJR京浜東北線川口駅より徒歩5分です。
現在HP作成中ですので、できましたらご案内しますね!
posted by moca at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

「趣味の手づくり作品フェスティバル」に出店します!

今日から2月ですね。あいにくの雨模様・・・
さて、このたび2/21(火)〜28(火)に、そごう川口店にて開かれる「趣味の手づくり作品フェスティバル」という催しに出店できることになりました!
ショップに載せている商品はもちろん、ご好評をいただいたストラップも新デザインを加えて多数ご用意しています。ぜひ遊びに来て下さいね!

この時期はこういった催しが多く開かれているようです。
私が住んでいる埼玉でも、現在大宮のそごうで(1/31〜)、また川口そごうとほぼ同じ日程で、浦和の伊勢丹でも、手作り作品の即売会が開かれます。
こういった催しに参加するには、面接など受けなければならないと聞いていましたが、申し込みだけで参加できたのは、それらに参加者が分散したからでしょうか・・・
理由はどうあれ、また直接お客様に販売が出来る機会が得られたことをうれしく思っています。

催しの説明会で、昨年受けたセミナーの仲間と、偶然ご一緒することができました。
その方は、何度か参加しているようで、初めてでまごまごしている私にいろいろと教えてくれました。(参加者は常連の方がほとんどのようで、初めてなのは私ともう1,2人くらいでした。)
こんなところで助けていただけるなんて思いませんでした。
つくづくセミナーに参加してよかったなぁ〜。

自宅に近いところで行われる催しなので、刺繍を習いたい方との出会いも期待しています。
始まったら、また会場の様子などレポートしますね!
posted by moca at 09:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

今年の抱負

もう、明けましておめでとう!という時期ではなくなってしまったけれど、今年の目標を考えてみました。

1.作品をたくさん作る!
今年の箱根駅伝を見て思いました。「練習は裏切らない」と。
まさかの優勝を成し遂げた亜細亜大学は、練習でどこの大学より長い距離を走っていたそうです。実力校が相次いで不調に見舞われる中、全員が着実な走りをできたことは、その練習量の賜物でしょう。
やはり皆様に感動していただける作品を作るには、見えないところで努力することが必要なのだな、と。いろいろ忙しいことはあるかもしれないけれど、刺繍台に向かう時間を少しでも多く作っていきたいと思います。

2.大作に挑戦!
私の住んでいる市で、秋に公募展が開催されていることを知りました。
受付に座っていた関係者らしいおじさまに話を聞くと、大きいものの方が賞を取りやすいと教えてくれました。
今年は着物か帯か・・・何か大きなものに刺繍をして、応募してみようと思います!

3.昨年の活動を発展させる!
昨年は催事での販売、教室活動を始めました。
今年もその2つを軸に活動していきたいと思います。
販売については、ネットショップも立ち上げていますが、直接見て買っていただける機会は必要だと思っています。できれば年に2〜3回、そういう機会を設けていきたいですね。
刺繍教室の方も、徐々に申し込みが増えてきています。
刺繍をやってみたい!と思っている方のきっかけとなれれば私もうれしいのです。
生徒が集まって、作品ができてきたら、展示会なども開きたい・・・というのはまだ先の話。
刺繍に興味がある方の目に留まるよう、宣伝にも力を入れていきたいと思います。

以上、思いついたことを書いてみましたが、今年も地道に努力していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いしますm(-_-)m
posted by moca at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

打ち上げ会にて

昨日はセミナー参加メンバーとの打ち上げでした。

みなさんコラボ終了後も精力的に活動されているご様子。
イベントをきっかけに引き合いがあった、イベントで売れなかったのがくやしくて営業に行ったら好評だった・・・など数々の後日談を聞き、仲間の活躍がうれしいと同時に、私もがんばらねばと改めて思いました。

私の方はといえば、イベント終了後にストラップの注文がまとめて入ったので(身内からですが)、ひたすらストラップを作っていました。
たくさんできたので、みなさんにも見ていただこうと打ち上げに持っていったら、そこでも少し買ってもらえました。また作らなきゃわーい(嬉しい顔)
ただ一つ問題があって、イベントで売った値段では採算が取れないことがわかったのです。
イベント前はとにかく作品の数を増やさなくては、ということで、それぞれの作品にかかった時間とかも、あまり考えていませんでした。
さらにストラップは半分試作の段階でしたし、数も少なかったので、利益は考えず気軽に買っていただけるお値段にしました。
しかし今回注文があって、改めて作ってみると、時間がとてもかかる・・・刺繍はそれほどでもないのですが、ストラップに仕立てる方に、思っていた以上の時間がかかってしまいました。
なんとか時間を短縮できるよう、少しデザインを変えてみたり、試行錯誤をしてみたのですが、出来栄えとしては・・・それだけ見れば悪くはないけど、やはり手間をかけたものに比べると見劣りしてしまいます。よりよいものを作りたいけど、それでは値段を上げざるを得ず、果たしてそれをお客様が求めているのか・・・刺繍がメインなのだから、それ以外の部分は削って値段を下げるべきなのか・・・私も悩んでしまいました。
そんな時、先ほど例に出した営業をしている方が、営業先で「高くてもいいから本物を作りなさい」と言われたと教えてくださいました。また、ストラップを見てくれたみんなも、「もっと値段を高くして、いいものを扱っているお店で売るべきよ!」と言ってくれました。
そこで、私の方向性が決まりました。確かにそれなりのものを大量に安く売るなら、大きな会社で海外に発注すればできることで、私一人でそれと戦っても勝ち目はないのです。
今までは、人件費+材料費で出した値段と、このくらいなら買ってもらえるかなぁという弱気な値段との間を取るような中途半端な値段をつけていましたが、これからはそれなりの値段をつけて、「クオリティー重視のオンリーワン」路線で行きたいと思います。
というわけで、ネットショップの商品も勝手に値上げしました。ごめんなさいたらーっ(汗)

(写真)ストラップを根付風に
CIMG1853小.JPG
posted by moca at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

手作り仲間〜無農薬野菜のYさん〜

コラボ埼玉を含め、セミナーに参加して、本当によかったな〜と思うのは、手作り仲間ができたことです。
私の周りは普通に会社勤めしている人がほとんどで、趣味程度にしても、時間と手間のかかるものづくりをしている人は少ないのです。ましてや作ったものを販売しよう!と思うほど本格的に作っている方には、なかなかお会いできません。
やはりそういう方はサラリーマンとは別なところに生きているようです。
そういう方たちと、セミナーを通して知り合えたことは、私にとって大きな財産です。

今回は、その中の一人をご紹介したいと思います。

Yさんは、コラボ埼玉では手作りの小物を販売していましたが、実は畑仕事の方が大好きな方で、畑を2つも借りて、家で食べる野菜はすべてそこで育てているそうです。
また、味噌や梅干などもご自身で作っておられます。
ちょうどさつまいもの収穫時期ということで、セミナー仲間数人と、芋ほり体験をさせてもらいにYさんの畑を訪ねました。
さつまいものほかにも、大根、にんじん、サトイモなど、たくさんの野菜がたくましく育っていました。
「サトイモはこんな風についているんだー!」
「にんじんの葉っぱ、きれいねー!」
など、テンション上がり気味で収穫させていただく私たち。
「にんじんの葉は硬いからてんぷらにするといいのよ」など調理法も教えてくれます。
収穫を終えてYさんのご自宅へ戻り、手作り味噌と梅干も分けてもらいました。
特に味噌は、麹も味噌屋さんの高級味噌より良いものを使っているとのこと。
12月にまた仕込みをするそうなので、私たちの分もちゃっかりお願いしましたわーい(嬉しい顔)
さらにお庭のハーブの苗など、たっぷりお土産をいただいて、大満足の私たち。
Yさんも「こんなに喜んでもらえると思わなかった!」とうれしそうです。

そこでみんなが思ったのは、これを仕事にできるんじゃないか?ということ。
都心からもそう遠くはないし、少しお金を払っても、こういう体験ができるのはうれしいことです。無農薬野菜も、作った方がわかるだけではなく、自分で収穫できれば新鮮さも確かだし、安心して食べることができます。
ただYさんはシャイな方で、全然知らない人を相手に・・・というのは苦手だそう。
そこでまずは私たちセミナー仲間が知り合いを誘ってみることにしました。
企画は「春先のジャガイモ掘り」です。
まだ数人しか声をかけていませんが、反応は上々。
値段等はこれからの相談になりますが、どれだけの方に喜んでもらえるか、今から楽しみです。
posted by moca at 12:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

コラボ埼玉レポート

11/11〜13日、埼玉スーパーアリーナで、「コラボ埼玉2005」というイベントに出展しました。

11/9から搬入作業が始まりましたが、何を用意していいのかよくわからないまま会場へ。
もう展示会に慣れている方は、飾り物や棚など準備して、どんどん作業を進めていました。
私はと言えば、結局その日は何も出来ず、必要なものと、大体のレイアウトを考えて帰ってきました。今回は出展料もかからないし、仲間で出展しているのでよかったのですが、これがひとりで出展料も払っての出展だったとしたら・・・経験って大事ですね。

当日は2時間前から会場に入り、レイアウト開始です。
周りは大体の飾りつけは終わって、あとは商品を並べるだけの状態。
緊張とあせりで商品やら看板やら散らかしながら、落ち着きなく並べてみます。
あまりにあせってレイアウト用の鏡を落として割ってしまったり・・・
とはいえもともと商品もスペースも少ないので、開始の時間までにはなんとかそれらしい展示になりました。

初日は平日なので一般のお客様は少なく、出展仲間など知り合いが買ってくれることがほとんど。以前出産祝いの額をプレゼントした悠葵くんのママも来てくれました。ありがと!
2日目、3日目と徐々に人が多くなる感じでした。旦那さんも応援に来てくれて、夫婦で販売というちょっと変な感じ。お客様が増えた、といっても手作り品を買おうと思って来ている人は少ないので、あまり高いものは売れません。「気軽に買ってもらえたら・・・」と思って用意したストラップやポストカードが思ったよりたくさん売れました。

自分が作ったものを買っていただけるということは、本当にうれしいものです。
今までは見てもらうことの方が多くて、「きれい〜!」と言っていただけるとそれはそれでうれしいのですが、それをお金を払って買っていただけるというのは嘘がないというか、本当に気に入ってくれたんだな〜と思えて感動に近いものがあります。

今回のセミナーを通して手作り仲間ができたことも、大きな収穫です。
またみんなで展示会やりたいね、という話がいろいろ出ています。
具体的に話が進んだら、またここでお話していきますね。


(写真)実演にお客様が集まってくれました。
CIMG1625.JPG
posted by moca at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

ストラップ作り

いよいよ11月ですね。
急に寒くなってきて、少し風邪気味です。
もうすぐ展示会なのに、いけないですね〜。早く治さないと。
自営業は病気できないと言うけれど、本当ですね。

作品作りは順調なのかどうか・・・最近少し中だるみかもしれません。
気合を入れなおさねば。
ここで結果を出さなければ、次に続きませんものね。

最近はこんなストラップを作っています。

CIMG1529web.JPG

販売作品の中に、もう少し気軽に買える小さいものがあるといいな、と思い、アイデアを探していました。
後輩にもらったアジアンノットのストラップを見ているうちに、これと刺繍を組み合わせたらおもしろいかなーと、思いつきで作ってみました。
丸い玉は「あわじ玉」といって、今は型に順番どおりひもを巻いて引き締めるとこれが出来上がる、というものが販売されています。(確か350円くらい)
すぐにできるかと思いきや、思いのほか時間がかかる・・・なかなか簡単にはいかないものですね。

製作は今週いっぱいで終了です。
来週は値札などの準備と搬入、ディスプレイ。
どうなるか予想がつかないので行き当たりばったりになりそうですが、初めてなのでそれはしかたのないこと。
イベント終了後、ここでいい結果をご報告したいです。
posted by moca at 16:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

桜もできました

前回途中だった桜の花びらの半襟もできましたよ〜!

ahpksk0001_0001-4.JPG

手刺繍だと、花びらが角度によってキラリキラリと光るのでとてもきれい♪
向かって右の方を前にすると、襟いっぱいの花びら。
左の方を前にすると、花びらは控えめで、霞の金色がチラチラと光ります。
半襟は見える部分が少ないし、半分は襟の内側に入ってしまうので、
全面に刺繍をするのはもったいない気がしますが、
見えるところだけにすると、襟だけで見たときにさみしいんですよねぇ。。
どうせするなら違う表情が楽しめた方がいいなぁ、と思い、デザインしてみました。

今日は着物やさんで初めての方を教えました。
最初は緊張したけど、無事予定通り進められてよかった〜。
生徒さんが楽しみにしてくれるので、私もうれしいですわーい(嬉しい顔)
posted by moca at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

梅の花好き

最近は、半襟を作っています。
一つはショップにも載せましたが梅の柄。
こんなふっくらした梅の花を、一度縫ってみたかったのです。

ahprum0001_0001-4.JPG

梅、大好きなんですよねぇ。
すっと上を向いた枝ぶりに、丸い花びら。まだ寒い時期に咲いた風情の梅の花は、凛として素敵です。

結婚式も梅尽くしの黒引きを着ました。
レンタルでしたがとても気に入って、結婚式のお色直しでその着物を脱いだとき、もう着られないのかぁ。。と、さみしく思ったものです。
それまで自分がそんなに梅が好きだとは気づいていなかったのですが、それ以来、梅柄を見ると目が留まってしまいます。
いつかあんな梅尽くしの着物、作ってみたいなぁ。。

そういえば、梅の木はずっと身近なところにありました。
実家の正面が雑木林で、そこに赤、白、ピンクの梅の木が植えられていました。
寒さが少しやらわいだと思うと、梅の香りがふっとしてきて、見るとやっぱり梅が咲いているのです。あぁ、春が来るんだなぁ、と子供心にうれしくなったのを、今でも覚えています。

春を告げる花は他にもありますよね。
私の中ではオオイヌノフグリっていう、青い小さな花が咲く草花。雑草と言った方が正しいかな?
あれは本当にまだ冬の最中だと思う時期、まだ野原が枯れ草だらけの時に、澄んだ青色の花をいっぱいに咲かせるのです。
見つけるとびっくりするんですよね。えっ?もう花が?って。
その花の色が本当にきれい。胸に沁みます。
いずれ刺繍にしてみたいのですが、小花でちょっと地味なので、どう使おうかと。。

さて、話は半襟に戻りまして、今は桜の花びらを縫っています。
ありがちな柄ではありますが、だからこそ手刺繍のよいものを使ってほしいです。
きれいなぼかしの半襟が手に入ったので、これは絶対桜の花びらだ!って思いました。
まだ途中ですが、きれいでしょ?
CIMG1478-1.JPG
posted by moca at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。